梅ぽん

南高梅と南高梅からとれる梅酢をふんだんに使い、丁寧に手作りで仕上げた完全無添加のぽん酢です。

  • お買い物ガイド
  • メールフォーム
【お得!】商品代金が3800円以上で送料無料!
  • お買い物かごを見る
  • 送料・お支払いガイド
梅酢をふんだんに使い、丁寧に手作りで仕上げた完全無添加のぽん酢です。

「手作りぽん酢できました。」日頃から私は無添加の手料理が健康にとって一番だと公言してまいりました。しかしながら実際は無添加の調味料というもの自体が珍しく、せっかく手料理をつくっている家庭でも調味料によって添加物が入ってしまうことに対して憤りを感じていました。それならば自分達で無添加の調味料を作ってしまえば良い!という思いでこの手作りの梅ぽん酢が完成しました。

ぽん酢の購入はこちらから

梅ぽん酢美味しさの秘訣

紀州南高梅

紀州南高梅の梅肉と梅酢を使用

これは地元和歌山県だからできることです。和歌山県には南高梅という梅の中でも最も美味しい梅と呼ばれる品種「南高梅」が豊富にあります。そして梅干し作り日本一盛んなところでもあります。本来梅酢は貴重なものではありますが、この土地だからこそ国産の良質な梅肉と梅酢を手に入れることができるのです。これらを使うことで、梅の香りが漂う「梅ぽん酢」の土台を作ることができるのです。

みかん

紀州みかんも使用

今でこそ、柚子ぽん酢やすだちぽん酢が有名になりましたが、本来ぽん酢というものは柑橘類の果汁がふんだんに含まれたものなのです(実は醤油すらも入りません)。私達にとって柑橘類と言えば「みかん」です。それは和歌山県だからです。日本で一、二を争うほどのみかんの産地で紀州みかんを使わない手はありません。早速ぽん酢の隠し味にみかんを使ってみましたが、期待を裏切らない結果でした。みかんのほんのりした柑橘系の香りが美味しさをさらに引き立ててくれました。

梅のぽん酢

無添加の自然な味

左の写真を見てください。ぽん酢にしては色が薄いと思いませんか?これは着色料を使用していないからなんです。私達はこの薄色が逆に美味しさの証明だと思っております。
最近の市販のぽん酢には必ずと言っていいほど着色料をはじめ、化学調味料、保存料が添加されておりますが、このぽん酢は無添加です。それは単に美味しい、後味が良いからそうしているだけではありません。極めて自然の味を大切にすることが、本来の味覚を守り、心身ともに健康になるための最良の手段だからです。弊社はそれが本当の意味での美味しさであると確信しています。

ぽん酢の使用例

水炊き 温しゃぶ かつおのたたきにぽん酢をかける 冷やっこにぽん酢をかける 冷しゃぶにぽん酢をかける
ご購入はこちらから

ご賞味頂いたお客様の声

和歌山県在住のMさん

和歌山のぽん酢やと思いました。

ずっと和歌山県で暮らしてきましたが、今までありそうでなかったぽん酢です。紀州南高梅、そして和歌山みかん、和歌山の醤油。地場の特産品を見事に活かしたぽん酢やと思います。香りは梅というよりも青梅、もっと言うと桃の香りに近い匂いが美味しさを引き立ててくれています。お鍋、とんかつ、何にでも合います。まさに和歌山のぽん酢やと思いました。

大阪府在住のTさん

上品なぽん酢です。

最初はぽん酢にしては色が薄いなあと思いましたが、着色料を全く使用していないということなんですよね。それがまた上品な色に思えます。梅というからにはかなりすっぱいぽん酢なのかな、と思っていましたが、程よい酸味とまろやかなうま味があってとても上品な味わいに感じました。無添加という点も非常に安心で有難いですね。

ご購入はこちらから

保存料、着色料不使用、梅ぽん

うまみの素の説明

『梅ぽん』は、紀州の特産物でもあり、梅の中でも最も美味しい梅と呼ばれる品種「南高梅」とその梅酢を使用して作られます。またこれも和歌山県の特産物である「紀州みかん」を隠し味に使用しており、ほのかに香る柑橘系の香りが、味わいをより引き立てます。そして紀州が誇る醤油。なかでも火入れのしていない生醤油を使用。この醤油を使うことで、より味わいが深く、際立ちます。こうして仕上がる「梅ぽん酢」は梅の風味、みかんの香り、醤油の味わいをふんだんに活かした、まさに紀州の、和歌山のご当地ぽん酢とも言える逸品でございます。どんな料理にも相性は抜群ですし、無添加で仕上げておりますので優しい口当たりで後味も良く、小さなお子様にもオススメです。

梅ぽん
商品名 梅ぽん
容量 290ml
原材料 梅酢、生醤油、砂糖、醸造酢、昆布エキス、鰹エキス、みかん、柚果汁、梅肉、酵母エキス
賞味期限 365日
販売価格 580円(税込み)
数量:
数量:

樽の味・漬物作業長のコメント

樽の味・漬物作業長細田幸平
『手作りぽん酢できました』
日頃から私は無添加の手料理が健康にとって一番だと公言してまいりました。しかしながら実際は無添加の調味料というもの自体が珍しく、せっかく手料理をつくっている家庭でも調味料によって添加物が入ってしまうことに対して憤りを感じていました。それならば自分達で無添加の調味料を作ってしまえば良い!という思いでこの手作りの梅ぽん酢が完成しました。
「樽の味は昔ながらの製法と自然の味を大切にします」お問い合わせバナー