匠醤油

北海道産丸大豆100%使用、滋賀県産小麦100%使用『匠醤油』木樽で二年熟成させた本物のこだわり醤油です。

  • お買い物ガイド
  • メールフォーム
【お得!】商品代金が3800円以上で送料無料!
  • お買い物かごを見る
  • 送料・お支払いガイド
醤油

醤油の発祥の地、紀州和歌山の奥地に住む醤油職人がつくりあげる本物のこだわり醤油です。かけ醤油として刺し身や焼き魚にもちろん、浅漬かりの漬物にかけると格別です。煮炊き用にもお使い頂けます。

伝統の職人文化・匠醤油のこだわり

大豆

大豆も小麦も100%国産

匠醤油は大豆(北海道産)も小麦(滋賀県産)も100%国産原料です。大豆もうま味を絞りきった後にできる脱脂加工大豆は一切使用しておりません。使用される原材料も全て無添加です。そのため原材料を揃えるだけでも相応の費用が必要になります。このような国産原料にこだわった作り方をしている醤油は現代では非常に珍しく全国の醤油の割合からすると2%もありません。

麹づくり

こだわりの手作り麹

今でも伝統の手法を守り続けており、絶えず温度計を観察しつつも、麹の中へ自分の手を入れ直接温度を確かめ、目で見て、麹の状態を確認し、手にとっては鼻で香りを確かめ、口にすることで進行度合いを図る。そして湿度を肌で感じ取る、、、。五感の感覚全てを卓越されたセンサーのごとく使います。こうして原料と種麹をあわせたものが麹に変わる過程を眠ることなく見つめ続けるのです。まさに職人だからこそなせる技です。これを失敗すると美味しい醤油は出来ません。

熟成後の醤油

木樽で寝かす天然の本醸造

麹が完成した後は木樽を塩水で満たします。長年使用している倉と木樽なので良質の酵母がたくさんいます。その中に麹を入れることで、諸味(もろみ)になり、時が経ち、諸味がさらに熟成されます。そして醤油として完成するまで毎日かき混ぜます。酵母と一心同体である諸味に呼吸をさせることで、麹が持つ酵素により蛋白質はアミノ酸に、デンプン質は糖に分解されていくのです。かき混ぜて空気と混ぜあわせることで酵母に呼吸をさせて発酵を促進させるのです。

醤油の撹拌

しっかり二年熟成

毎日かき混ぜて熟成していくのですが、その期間はなんと二年!日数にすれば700日を超えます。その間毎日かき混ぜます。これが一年だとすると発酵不足でうま味が足りなかったり、コクがなかったりします。しっかり二年熟成。地道で単純な作業ですが、この日々の積み重ねが大事です。このような手間暇をかけることで美味しい醤油へとなります。

どんなものにも合います・匠醤油の楽しみ方

【お漬物に合う!】

ぬか床で野菜を漬けてみたけれど、やや漬かりが浅かった。そんな時にはこの醤油です。 お漬物との相性がとても良く、醤油のうま味とまろやかさがお漬物の美味しさをより一層引き上げてくれます。

ぬか漬けとお酒

【お刺し身に合う!】

刺し身にも飛び切り合います。こだわりの原料と製法で仕上げられた言わば日本の本格醤油ですから素材の味を活かすことかけては非常に高いチカラを発揮します。もちろんお刺身以外にも焼き魚や湯豆腐、卵かけご飯、ステーキ等にも合います。

お刺身

【お料理にも使える!】

かけ醤油は煮付けにはあまり相性が良くないという人もいますが、この醤油は例外です。熟成のうま味が煮付けの美味しさをさらに引き立てます。煮付け以外にも肉じゃが、炊き込みご飯等にも抜群に合います。また甘酒・塩こうじ発酵キットで作ることができる醤油麹づくりにもピッタリの醤油です。

煮物

匠醤油

匠醤油(たくみしょうゆ)

匠醤油(たくみしょうゆ)とは醤油の発祥の地、紀州和歌山の奥地に住む醤油職人がつくりあげる本物のこだわり醤油です。かけ醤油として刺し身や焼き魚にもちろん、浅漬かりの漬物にかけると格別です。煮炊き用にもお使い頂けます。

※この製品につきましては数に限りがございます。売り切れの場合は御免こうむります。

匠醤油300ml
商品名 匠醤油
容量 300ml
賞味期限 常温で二年
開封後は要冷蔵(保存料が無いため)
販売価格 648円(税込み)
数量:
数量:
匠醤油900ml
商品名 匠醤油
容量 900ml
賞味期限 常温で二年
開封後は要冷蔵(保存料が無いため)
販売価格 1,400円(税込み)
数量:
数量:
原材料 丸大豆
小麦
食塩
本みりん

樽の味・漬物作業長のコメント

樽の味・漬物作業長細田幸平
とてもバランスのとれた醤油です。
昔ながらの製法でつくられた醤油ですので、濃厚な醤油の香りが楽しめます。二年も熟成させているので味わいも奥深く、そして適度なまろやかさがあります。かけ醤油としてもお料理用としても幅広くお使い頂けるとてもバランスのとれた醤油です。
「樽の味は昔ながらの製法と自然の味を大切にします」お問い合わせバナー